ブラジリアン・テリア

2019-08-11

ブラジリアン・テリアはどんなワンちゃん?

ブラジリアン・テリア(Brazilian Terrier)は、ブラジル原産のテリア犬種です。「テリア・ブラジレイロ」、「フォックス・パウリスティーニャ」と呼ばれることもあります。

ブラジリアン・テリアの歴史は?

ブラジリアン・テリアは19世紀頃、ブラジルに持ちこまれたパーソン・ラッセル・テリア、やイギリス型のジャック・ラッセル・テリアにチワワやミニチュア・ピンシャーが自然交雑して誕生した犬種です。

多くの仕事をこなす作業犬として人気を集めました。地中に潜って害獣を倒し、ネズミ狩りの能力にも長けていました。番犬として農場や家の見張ることもありました。ドッグスポーツや芸を見せる犬としても活躍しました。

番犬として起用される例の中でおもしろいのは、原産地ブラジルではブラジリアン・マスティフと2匹で家の番をするという例です。ブラジリアン・マスティフは泥棒を怪我させること無く確保する、優れたガードドッグですが、その反面ややものぐさで夜には熟睡してしまうことがあります。

そんなときは、力こそ強くはないですが、不審な侵入者を察知してよく吠えるブラジリアン・テリアがブラジリアン・マスティフを起こして不審者を捕らえさせることができます。

現在もペットやショードッグとしても飼育されています。各国に輸出され、ブラジル国外ではまだ珍しいものの、愛好家が増えつつあります。

ブラジリアン・テリアの特徴は?

ブラジリアン・テリアは筋肉質の引き締まった体つきで、頭部は小さく、首・脚が長いです。耳は小さな垂れ耳で、尾は少し飾り毛のある垂れ尾です。

被毛はスムースコートで、毛色はホワイトを地としてマズルや目の上にタン、頭部や体にブラックのマーキングが入ったトライカラーなどです。

性格は陽気、非常に賢いです。やや警戒心が強いです。

ブラジリアン・テリアは学習能力は高く、遊びながらしつけを行うとすぐに覚えます。

自分が楽しいと思ったことはとことん極める性格で、主人を困らせるほど熱中することもあります。他の犬や子供と遊ぶことが大好きで、とても友好的です。

穴を掘ることが大好きなので、家や公園に砂場があると喜んで穴掘りを始めます。

吠え声が高くよく通るため無駄吠えのしつけをする必要があります。