スモール・ミュンスターレンダー

=============
=============

どんなワンちゃん?
スモール・ミュンスターレンダー(Small Munsterlander)は、ドイツのミュンスター原産の鳥猟犬種です。「クライナー・ミュンスターレンダー(Klelner Munsterlander)」と呼ばれることもあります。ドイツでは「スピオン(Spion)」という愛称でも呼ばれています。

このワンちゃんの歴史は??
スモール・ミュンスターレンダーは1920年代ころ、ラージ・ミュンスターレンダーから生まれた、毛色がホワイト・アンド・レバーの犬をもとに作出されました。
ラージ・ミュンスターレンダーは、ジャーマン・ロングヘアード・ポインターから独立して誕生した犬種です。ジャーマン・ロングヘアード・ポインターの犬種クラブが、1909年の繁殖から毛色のブラックを排除することを決定すると、ブラック・アンド・ホワイト種や犬種基準に合わない種はラージ・ミュンスターレンダーとして繁殖されることとなりました。

その頃にはホワイト・アンド・レバーの毛色のラージ・ミュンスターレンダーも繁殖されていましたが、後にホワイト・アンド・ブラックの色だけがラージ・ミュンスターレンダーの毛色として指定されます。

行き場を失ったホワイト・アンド・レバー種は、殺処分されるのを防ぐために品種として改良され、小型化し、猟犬としての能力を高められました。この犬種がスモール・ミュンスターレンダーです。

主に鳥猟犬として使われ、嗅覚で鳥やノウサギを探し、発見するとポイントと呼ばれる片足を挙げる姿勢をとります。犬のポイントを確認すると、主人は指示を出し、指示を受けた犬は獲物を茂みなどから追い出します。追い出された獲物は主人の猟銃によって仕留められ、犬がそれを回収して主人のところへ持ってきます。

現在はドイツだけでなくヨーロッパ諸国で人気のある犬種で、ペットやショードッグとしても飼育されています。しかし、世界的にはラージ・ミュンスターレンダーの方が人気が高くなっています。

このワンちゃんの特徴は??
スモール・ミュンスターレンダーの外見はポインター犬種とスパニエル犬種の中間で、引き締まった体つきをしています。マズルは短めで、ややスパニエル犬種に似た顔つきをしています。耳は垂れ耳で、尾はふさふさしたたれ尾です。

被毛は柔らかなロングコートで、毛色はホワイト・アンド・レバーです。

性格は温厚で人懐こく陽気です。活発で協調性が高く、人を喜ばせることが大好きです。

飼育方法は??
スモール・ミュンスターレンダーはペットとして飼育するのにもよく向いた犬種です。人懐こく、人だけでなく犬やそのほかの動物とも仲良くすることができます。

しつけの飲み込みはよく、状況判断力も高いです。しかし仕事を与えてもらわないと退屈してしまい、暇を持て余していたずらしてしまうこともあります。

=============
このワンちゃんの基本情報は??
名前 スモール・ミュンスターレンダー Small Munsterlander
キャッチコピー かまってほしい!役に立ちたい!人が大好き!
原産国 ドイツ
中型犬
体高 オス52~58cm メス48~53cm
体重 17~26kg
被毛&毛色 被毛は柔らかなロングコートで、毛色は「ホワイト・アンド・レバー」です。
性格 性格は温厚で人懐こい。また陽気で活発です。
かかりやすい病気 皮膚疾患
運動量 普通。毎日最低1時間程度の散歩などの運動をさせてあげましょう。
お手入れ こまめにブラッシングなどをします。
=============

このワンちゃんの動画だよ♪
[smartslider3 slider=171]

=============

Posted by Dog-ZooCan.Com