人気の記事

アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター

この記事は約4分22秒で読めます

アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター
=============
=============
罫線

アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターってどんなワンちゃん?

どんなワンちゃん?
アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター(Irish Red and White Setter)は、アイルランド原産のセッター犬種です。日本でもよく知られている、アイリッシュ・セター(Irish setter)の原種でもあります。

アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターの歴史はなーに?

このワンちゃんの歴史は??
アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターのはっきりした生い立ちは明らかではありませんが、16世紀ごろから犬種として存在していた、歴史の長いセッターです。アイルランドのセッターはおそらく17世紀後半に、その犬種として確立され、多くの絵に描かれるほどの人気犬種となりました。

セッターとは、獲物の位置を知らせる犬のことです。獲物を発見すると、獲物のいる方を向いて おすわり(セッティング)をして主人に知らせます。そのサインがあると主人は網を投げて獲物を捕獲することができます。

アイルランド原産のセターにはアイリッシュ・セターとアイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターの2種類があります。この2犬種で歴史が古いのは、後者です。

アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターはかつてはとても人気がありましたが、ドッグショーの普及により絶滅の危機にさらされました。ショーではより見栄えの良い単色の犬が好まれるようになり、レッド・アンド・ホワイト・セターから時々生まれる赤毛の犬をもとに、現在もよく知られているレッド単色のアイリッシュ・セターが作出されました。その犬種はボルゾイなどの他種のサイトハウンドも使われていたため本種よりも細身でコートが長く、ショー用の犬を好むブリーダーの人気を博しました。

アイリッシュ・セターがショーに出陳され始めた19世紀半ばを過ぎた頃、赤単色のアイリッシュ・セッターの人気が高まり、人々の関心はまだら模様の犬から離れていきました。19世紀後半にはレッド・セターが事実上レッド・アンド・ホワイト・セターより頭数で優り、レッド・アンド・ホワイト・セターが極めて少なくなったことから絶滅したものと考えられました。

しかし1920年代にこの犬種を復活させる努力がなされました。1944年までには本犬種は独自のクラブをもつまでに復興し、1941年に犬種クラブが結成されて本格的な保護が行われるようになりました。

1976年アイルランドの登録数は16匹ででしたが、年々頭数を回復していき、1989年にはFCI(国際畜犬連盟)に公認犬種として登録されました。

現在もあまり頭数は多くはありませんが、多くの国でペットやショードッグ、実猟犬として飼育されています。日本では過去に国内登録が行われた年度がありましたが、近年は登録されていません。

しかし、現在ではアイルランドのショーやフィールド・トライアルにおいてかなり見られるようになりました。現在では、1981年にアイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター・フィールド・アンド・ショー・ソサエティーが設立され、その努力と指導により、本犬種はアイルランドのみでなく、国際レベルで発展しています。アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターはフィールド・トライアルにおいて、他のポインティング犬種と競い合い、成功を収めており、現在かなりの数のフィールド・トライアル・チャンピオン及びショー・チャンピオンがいます。

アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターの体の特徴とかを知りたいよ~~

このワンちゃんの特徴は??
アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターは、強健でほんの少し筋肉質ですが、他の犬種と比べると細身で、均整がとれています。頭部は広く、しっかりとした両目の間のくぼみとドーム形の頭蓋をもっています。丸い目は栗色からこげ茶色をしています。耳は目と同じ高さで、頭部に近い位置にあり、低く垂れ下がってはいないため、野外に出たときに低木の茂みや種子が耳に入ることはありません。尾は飾り毛のあるサーベル形の垂れ尾。歯は上歯が下歯にややかぶさるはさみ状の噛み合わせが望ましいですが、上下の歯がぴったりと合わさっている噛み合わせでもかまいません。

コートは短めのロングコートで、少しウエーブがかっています。毛色はその名の通りレッド・アンド・ホワイト(厳密に言うとホワイト・アンド・レッド)に限られます。地色はホワイトでくっきりしたレッドの単色の斑があります。両色ともたいへん鮮明で、光沢があります。ごく稀にシャワー・オブ・ヘイルという大変希少な毛色の犬も生まれます。この毛色はレッドの地色にあられのような細かいホワイトの斑点が入ったもので、近年はヨーロッパで1998年に1頭の出生が確認されて以来、10年間は見つかっていません。

アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターの飼い方を簡単に説明すると…

飼育方法は??
この犬種は、通常はフィールド(狩猟)用またはペット用として飼育されています。フィールドタイプはペット用に比べてかなり活発な傾向があります。しかし、家庭向けのワンちゃんでも元々は狩猟犬なので、心身ともに刺激を与えてあげる必要があります。飼い主に十分な経験があり、犬の訓練やトレーニングにたっぷりと時間を割くことができないのであれば、非常に活動的なアイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セッターには、集合住宅や都市の生活空間には向きません。

体毛はそのままでもかまいませんが、定期的(週に1回)ブラッシングすることをお勧めします。また、被毛の飾り毛にぎざぎざ状の並びやもつれがないか、頻繁にチェックすると良いでしょう。このワンちゃんはとても頑丈な体格をしています。健康上の主な問題としては自己免疫疾患のイヌ白血球粘着不全症(CLAD)がありますが、白内障やフォン・ウィルブラント病にかかりやすい傾向もあります。寿命は12~15年です。

性格はとても穏やかで友好的です。アイリッシュ・セターのように熱狂的な性格ではなく、静かで高い集中力があります。子供や他の犬や知らない人、あるいは他の動物まで、誰とでも仲よくなります。走るのが速く持久力に優れ、ドッグスポーツにもよく適しています。しつけの飲み込みや判断力も優れています。

アーフェンピンシャーの基本情報をまとめてみたよ

このワンちゃんの基本情報は??

このワンちゃんの名前は?

アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター(Irish Red and White Setter)

キャッチコピーは?

17世紀からの人気犬

このワンちゃんの原産国は?

アイルランド

このワンちゃんをサイズ別に分けると…

大型犬

このワンちゃんの体高は?

オス:62~69cm
メス:57~61cm

このワンちゃんの体重は?

23~34kg

このワンちゃんの被毛と毛色の特徴は?

毛色はその名の通り「レッド・アンド・ホワイト」です。

このワンちゃんの性格は?

スタミナ抜群で仕事熱心ですが、普段は子供にもやさしい、温厚で友好的な性格です。

かかりやすい病気は?

皮膚疾患 / 眼疾患

このワンちゃんの運動量は?

毎日最低でも1時間程度の散歩や運動させる必要があります。

お手入れの仕方は?

そのままでもよいが、週に1回のブラッシングが理想です。

=============

関連記事

  1. 四国犬(しこくけん)
  2. アレンティジョ・マスティフ
  3. イタリアン・グレーハウンド
  4. チャウチャウ
  5. グラン・グリフォン・バンデーン
  6. 動物たちのおもしろ?!動画

広 告



Translate this web site

広 告

このサイトについて

ようこそ!!「Dog-ZooCan.Com」へ。『犬と楽しく暮らす』を大切にこのホームぺジを作っています。
まだまだ、未熟ですがよろしくお願いします。


広 告

広 告



フェイスブック

カテゴリー

お気に入りの動画♪

※※※再生ボタンをクリックすると再生と 同時に音が流れますのでご注意下さい※※※
殺処分ゼロ わたしたちと同じ命あるもの 殺さないでください。。。.wmv
 
「かわいい犬」初めて人間の赤ちゃんに会った犬の反応が超面白い
 
最高におもしろ犬と赤ちゃん 謎の会話動画特集・どっちも可愛すぎる
 
Artistic Irish Terrier Pups | Too Cute!

広 告

広 告